DIYをやってみよう

オシャレなタンスに見せる方法

アンティーク調の取手が、販売されています。
それを自分が持っているタンスに付け替えるだけで、一気にアンティーク調のタンスに生まれ変わります。
タンスにそのものは買い替える必要がないので、経済的に模様替えができます。
アンティーク調で、優雅な雰囲気を演出したいと思ったらタンスの取手を変えてみましょう。
他にも、様々なデザインの取手があります。

ハート型や星型などもあるので、かわいらしい雰囲気の室内にしたい時におすすめです。
子供部屋のタンスに、ハート型などの取手を使うのもおすすめです。
取手は安いと数百円で購入できます。
高くても数千円で済むので、お金が少ない人に向いています。
気に入るデザインの取手を探してください。

ドアノブも統一するのがおすすめ

タンスと同じように、ドアノブも好きな取手に変えてください。
好きなデザインにしても良いですが、他のタンスとまったく雰囲気の異なるドアノブにするのは控えてください。
それでは、室内の雰囲気が滅茶苦茶になります。
DIYを成功させるためには、最初にイメージを決めることがポイントです。
イメージが決まれば、ふさわしいドアノブがすぐにわかるでしょう。

またドアノブの大きさは、家によって変わります。
大きかったり、小さかったりするドアノブは付け替えることができません。
購入する前に、自宅のドアノブのサイズを調べてください。
ピッタリのサイズのドアノブを買って、付け替えましょう。
サイズの合わないものを、無理に使わないでください。


このコラムをシェアする